日本一低い山って実は4つのあるのを知っていますか?それぞれの標高も紹介。

スポンサードリンク

日本一高い山と言えば、誰もが知っている富士山ですよね。

では、日本一低い山は何?って聞かれたら、わかる人はほとんどいないでしょうね。

そこで、その今回は日本一低い山をご紹介します。

実は日本一低い山については、何度か変わっていた!っていう事実もあるようです。

そのあたりの経緯も紹介したいと思います。

日本一低い山は「日和山」

日本一低い山は、海抜わずか3m日和山です。

場所は宮城県仙台市宮城野区。

東日本大震災の津波で被害を受けた場所にあります。

低いだけあって、山に見えません・・・。

自然の山ではなく、築山だそうです。

標高の変化で日本一低い山の座を奪われた・・

この日和山、現在海抜3mですが、1990年代には標高6mでした。

標高6m日本一低い山とされていたんです。

しかし、ある山にその日本一を奪われてしまいます。

その山が大阪の天保山

1996年7月に天保山が国土地理院の地形図で、「山」として掲載されました。

そのため、日本一低い山の座を奪われてしまったのです(涙

そこに、ある機会が訪れます。

それが、2011年3月11日の東日本大震災・・・。

皮肉にも、この時の大津波で日和山が削られることに。

その後に国土地理院が行った測量で、何と日和山は天保山より低い標高3mの山であることが確認されました。

そして、地形図に掲載されることに。

そのため、再び日本一低い山となったんです。

日本一低い山は4つある

第1の日本一低い山は日和山です。

現在、日本一低い山とされています。

第2の日本一低い山は、先程紹介した天保山です。

標高は4.53m

この天保山は、二等三角点がある山で日本一低い山です。

この二等三角点とは、三角測量に用いる際に経度・緯度・標高の基準になる三角点の1つでのこと。

全国に約5,000ほどあります。

その三角点がある山の内、日本で一番低いのが、この天保山なんです。

場所は下図のとおり、 大阪府大阪市港区になります。

スポンサードリンク

写真で見ると、こんな感じ。

低すぎて見た目で山と思っている人は少ないんじゃないでしょうか?

第3の日本一低い山があります。

それが、同じく大阪府の堺市にある蘇鉄山

標高は6.97m

この蘇鉄山は一等三角点のある日本一低い山です。

Trailhead of Mt.Sotetsu in Sakai.jpg


By Tosihisa投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, Link

標高6.97mの築山です。

上の写真のとおり、「一等三角点のある日本一低い山」とありますよね。

そして、第4の日本一低い山が徳島県の弁天山

標高は6.1m

「国土地理院認定 標高6.1m 日本一低い山 弁天山」という看板が出ています。

日本一低い自然の山ということで、公式ホームページもあります。

まとめ

今回は日本一低い山について紹介しました。

実は日本一低い山と称されている山が4つあることを紹介しています。

一つ目は海抜3mの日和山(宮城県)

2つ目は二等三角点がある山の中で、日本一低い山の天保山(大阪府)

3つ目は一等三角点がある山の中で、日本一低い山の蘇鉄山(大阪府)

4つ目が自然にできた山の中で日本一低い山の弁天山(徳島県)

以上ですが、どの山も低すぎて・・・、山っていう感じじゃありません。

でも、いつか全ての山を巡ってみたいものですね。

スポンサードリンク