日本一長い川は信濃川ですが、日本一流域面積の広い川は?

スポンサードリンク

『日本一長い川』信濃川(367km)というのをご存知の方は多いはず。

しかし、『流域面積が日本一広い川』って知っていますか???

ちなみに、この流域面積とは・・・ ある河川に対して、降水(雨や雪)が集まる(流れ込む)範囲を流域と言い、その面積のことを言います。。

さて、信濃川はやっぱり流域面積が一番広い川なんでしょうか??
 
 

1.日本一長い川は信濃川。日本一流域面積が広い川は?

ということで、日本一長い川は信濃川。

そして、日本一流域面積が長い川は・・・一体どの川なのか??

 

その答えは  利根川 です。

 

流域面積は16,840キロ平方メートル   と言ってもよくわかりませんから、流域の範囲を下図に掲載しておきます。

(出典:国土交通省関東地方整備局サイト)

  利根川は長さで言うと信濃川に次いで、2番目の長さになります。
 
 

2.日本一長い川の信濃川は何位なのか?

日本一流域面積の広い川は利根川ですが、 日本一長い川である信濃川の流域面積は何番目になるのでしょうか?

流域面積の広さを順に掲載すると

1位 利根川  16,840平方キロメートル

スポンサードリンク

2位 石狩川  14,330平方キロメートル

3位 信濃川  11,900平方キロメートル

4位 北上川  10,150平方キロメートル

5位 木曾川  9,100平方キロメートル

6位 十勝川  9,010平方キロメートル

7位 淀川   8,240平方キロメートル

8位 阿賀野川 7,710平方キロメートル

9位 最上川  7,040平方キロメートル

10位 天塩川  5,590平方キロメートル

 

ということで、信濃川は流域面積で見ると3番目まで落ちてしまうんですね。
 
 

3.日本で2番目、3番目に長い川は?

日本で一番長い川って信濃川ってわかっていたとしても、2番目以降まで知っている人は少ないでしょうね。

 

川の長さのランキングも記載しておきますと。。。

1位 信濃川  367キロメートル

2位 利根川  322キロメートル

3位 石狩川  268キロメートル

4位 天塩川  256キロメートル

5位 北上川  249キロメートル

6位 阿武隈川  239キロメートル

という順番となっています。

 

※河川関連のデータは総務省統計局より

スポンサードリンク