日本で最大の平野はどこ?第5位まで言えますか?

スポンサーリンク
平野 自然

日本は山地が国土の73%を占めており、ほとんどが山と言えます。

その中で人間の活動で重要になるのが平野部。

 

そこで問題ですが、『日本で一番広い平野』は一体どこでしょうか?

あわせて、第2位は?

第3位、第4位、第5位は?

 

と聞かれて、なかなか正確に答えられる人は少ないはず。

 

そこで、この記事では

  • 日本の最大の平野は?
  • 面積第2位から第5位までの平野は?
  • 改めて平野とは何か?

についてお知らせします。

スポンサーリンク

日本で最大の平野は関東平野

日本で最大の平野は「関東平野」です。

 

広さは約17,000km2

関東平野の広さは四国(18,297.78km2)の面積に近いんです。

 

場所は下図の緑の範囲のように関東地方の一都六県に広がっています。

 

関東平野

(出典:国土地理院 デジタル標高地形図「関東」

 

こうしてみると、日本でもっとも広い平らな場所が関東平野ですから、ここに人が集まるのも無理は無いと思いました!

 

ちなみに日本で一番流域面積が広い川は関東平野を流れる利根川です。

 

 

日本の平野面積ランキング

日本で最も広い平野は関東平野ですが、関東平野以外の2位から5位までの日本で面積の広い平野のランキングをデータと一緒に紹介します。

なお、面積に関するデータはwikipediaを中心にしています。

 

日本の平野 面積ランキング第2位:石狩平野

面積:3,800km2

場所:北海道

石狩平野

(画像出典:国土地理院 電子国土web)

 

日本の平野 面積ランキング第3位:十勝平野

面積:3,600km2

場所:北海道

十勝平野

(画像出典:国土地理院 電子国土web)

 

日本の平野 面積ランキング第4位:越後平野

面積:2,000km2

場所:新潟県

越後平野

(画像出典:国土地理院 電子国土web)

 

日本の平野 面積ランキング第5位:濃尾平野

面積:1,800km2

場所:岐阜県、愛知県

濃尾平野

(画像出典:国土地理院 電子国土web)

 

改めて平野とは

goo辞書には、「平野」とは

  • 「平坦な野原」
  • 「平らに広くひらけた土地。成因により海岸平野・構造平野・浸食平野・堆積平野・沖積平野などに分けられる。」

とあります。

 

いずれにしても『平らで広い土地』のこと(漢字のままか・・?)

 

wikipediaには、

平野は一般に標高が大きく変化しない。平野は谷底に沿った地域や山の周辺の段状の地域に見られる。海岸平野として見られる場合もある。

引用元:wikipedia 平野

とあり、標高(高さ)が大きく変わらない場所を平野と呼ぶということが分かります。

 

では、どのぐらいの広さから平野というのか???

これは今後の調査課題です・・(-_-;)

 

まとめ

日本で最大の平野は関東平野でした!

 

第2位は石狩平野、第3位は十勝平野

これらはいずれも北海道でした。

 

第4位は新潟県の越後平野

第5位は岐阜県と愛知県に広がる濃尾平野でした。

 

こちらも広い・長い話題です。ゴルフに興味がない方も雑学としてどうぞ!

 

 

ところで、転職やスキルアップを目指している方には、ITエンジニアへの転向の近道になるプログラミングスクールの受講がオススメ

 IT系エンジニアのニーズは高く、給与も高い! フリーでも1案件の単価が高いのが特徴。

 平均給与は他業種とも比べて130万円以上も高いという調査結果もあります。

 

 テックアカデミーなら、無料で学習カリキュラムの利用体験が1週間ほど可能

 メンター付きで相談にものってもらえる。

 内容をすぐに知りたい方は、無料で参加できるTechAcademy 無料体験 を確認してくださいね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました