日本で最大の平野はどこ?第5位まで言えますか?

スポンサーリンク
平野 自然

日本は山地が国土の73%を占めており、ほとんどが山と言えます。

その中で人間の活動で重要になるのが平野部です。

 

そこで問題ですが、『日本で一番広い平野』は一体どこでしょうか?

あわせて、第2位は?

第3位、第4位、第5位は?

 

今回は日本の最大の平野は何かをお知らせします。

スポンサーリンク

日本で最大の平野は関東平野

日本で最大の平野は「関東平野」です。

 

広さは約17,000km2

関東平野の広さは四国(18,297.78km2)の面積に近いんです。

 

場所は下図の緑の範囲のように関東地方の一都六県に広がっています。

 

関東平野

(出典:国土地理院 デジタル標高地形図「関東」

 

こうしてみると、日本でもっとも広い平らな場所が関東平野ですから、ここに人が集まるのも無理は無いと思いました!

 

ちなみに日本で一番流域面積が広い川も関東平野を流れる利根川です。

 

 

日本の平野面積ランキング

日本で最も広い平野は関東平野ですが、関東平野以外の2位から5位までの日本で面積の広い平野のランキングをデータと一緒に紹介します。

なお、面積に関するデータはwikipediaを中心にしています。

 

日本の平野 面積ランキング第2位:石狩平野

面積:3,800km2

場所:北海道

石狩平野

(画像出典:国土地理院 電子国土web)

 

日本の平野 面積ランキング第3位:十勝平野

面積:3,600km2

場所:北海道

十勝平野

(画像出典:国土地理院 電子国土web)

 

日本の平野 面積ランキング第4位:越後平野

面積:2,000km2

場所:新潟県

越後平野

(画像出典:国土地理院 電子国土web)

 

日本の平野 面積ランキング第5位:濃尾平野

面積:1,800km2

場所:岐阜県、愛知県

濃尾平野

(画像出典:国土地理院 電子国土web)

 

改めて平野とは

goo辞書には

  • 「平坦な野原」
  • 「平らに広くひらけた土地。成因により海岸平野・構造平野・浸食平野・堆積平野・沖積平野などに分けられる。」

とあります。

 

いずれにしても『平らな土地』のことです。

 

まとめ

日本で最大の平野は関東平野でした!

 

第2位は石狩平野、第3位は十勝平野

これらはいずれも北海道でした。

 

第4位は新潟県の越後平野

第5位は岐阜県と愛知県に広がる濃尾平野でした。

タイトルとURLをコピーしました